2009年05月01日

ワンコも歯が命☆

はーいシナモンです 揺れるハート 揺れるハート

ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?


NEC_1093.jpg



わたしは…ママにだまされました 犬(泣) 犬(泣)

朝、どこでもドアバッグ(そこに入るとお仕事やお買い物やどこにでも連れてってもらえた)が

玄関に置いてあったので

ココと取り合いしながら入っているとお迎えが来て 車(セダン) 車(セダン)

またクマゴローさんちに行けるのかな グッド(上向き矢印) グッド(上向き矢印)

と思いきや

着いたのは病院で 犬(怒) 犬(怒)

なんでも歯肉炎になりかけてるわたしの歯

緊急手術することになったらしい 顔(なに〜) 顔(なに〜)

ココナツもついでに歯石をとってもらうことに 顔(汗) 顔(汗)

なのでわたしたちは朝から絶食させられ

麻酔がきいてきてもうとろんとろん モバQ モバQ

眠いよー 眠い(睡眠) 眠い(睡眠)

目覚めたらきっと歯茎が締まって

歯も真っ白に生まれ変わってるといいな 犬(笑) 犬(笑) 犬(笑)

術後の写真はまた今度ね グッド(上向き矢印) グッド(上向き矢印)

これから不味い歯磨きも我慢してやりまーす Good


200904200830000.jpg


ニックネーム 川島なお美 at 01:12| Comment(19) | TrackBack(0) | 愛犬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒヅメとか、アキレスとか…かたいものを噛ませるのも歯石付着の防止になりますよォ♪
私のシェパの沙羅もヒヅメ与えてましたぴかぴか(新しい)
Posted by 沙羅ちゃんのママ at 2009年05月01日 11:05
たまらなく可愛いシナちゃん、

歯茎の手術したんだね

でも、これでまた美味しいもの沢山食べれるようになるもんね

Posted by Aーmi at 2009年05月01日 14:22
うーん、同じお餌をあげていても、歯茎が悪くなりやすいタイプのデリケートな子と年をとっても全然大丈夫なタイプの子がいますよ、歯が抜けちゃうと大変ですもんね。
でも、基本ワンちゃんは歯が無くても健康にはさほと支障はないです・・・硬いものは噛めないので丸呑みになっちゃいますけど・・・・・。
とにかく、歯がしっかり有るのが一番ですから是非気をつけてくださいね!!
Posted by カニンヘンダックス大好き at 2009年05月01日 21:56
Oh!我が心の友・なお美様ご自慢の分身「シナモンちゃん」、何とも美少女らしい風貌ですね。真っ正面からみた彼女、理屈抜きに惚れ惚れしますね★★
この感じだと、歯肉炎の手術に向かう時も淑女らしく暴れずにお利口さんで行かれたことと思います。
何と言っても大人の女性の大人たる所以、それは物事や状況を冷静に判断し、決して取り乱したりあわてたりしないしなやかな身のこなし、その点シナモンちゃんはなお美様の忠実な「犬バージョン」であることを期待したいです。
人間がそうであるように、歯肉を始め歯根膜等の歯周組織を鍛えるには堅い物を犬に与えることが肝心であり、それはこれまた人間同様、お犬様の頭も鍛え冷静さとねばり強さ、そしてアルファ脳波を出すことにつながるのは確かです。なお美様もお犬様を鍛えるべく、鶏ささみだけでなく各種の堅くてその中にも弾力のある食品(梅や乾燥ジャーキー他)を与えていくと良いかと思います。無論犬のしつけのエキスパートであるなお美様のこと、様々な手段でご愛犬の食生活を充実したものにさせていることは想像に難くありませんが♪
所で小生は一匹のネコのパパとして、明日はネコ(アメリカンショートヘア)を同居している家族に委ね、愛車レクサスIS350(3500cc/318馬力)で東北方面にひとっ走りしてこようという予定ですが、自宅に帰り着いた時、愛猫が私めに甘えた声を上げて駆け寄って来る場面が脳裏をちらつくようです、彼女いわく「私とレクサス=我がクルマ、とどっちが大事なの、一体全体」とネコ語で拗ねていたりして......。
Posted by 真鍋清 at 2009年05月02日 16:41
手術大変でしたねぇ
でもこれで又おいしいもの食べれるね(^^
Posted by シン at 2009年05月02日 19:23
オハでございます^^
GW入りましたねー。

シナモンちゃん、歯医者さんですかー。
かわいそうに。でも、ワンコも歯が命です。
ガンバレー^^
Posted by 早解 at 2009年05月04日 09:21
歯茎の手術はうまくいきましたか?
おいしいものたくさん食べられるようになるといいですね。
Posted by るりるら at 2009年05月05日 07:08
歯肉炎ですか。なんか現代病ですね。でも治療してよかったですね。
Posted by 疲労回復 at 2009年05月05日 23:46
歯を大切にして
いっぱいおいしいもの食べようね
Posted by 柴犬チョロ at 2009年05月06日 07:03
ワンちゃんも歯茎の手術とかするんですね。
まぁ、考えてみれば、確かにあってもおかしくはないですよね。でも、ある意味、人間より大変そうですね。
頑張って下さい。
Posted by LinMoo at 2009年05月07日 01:02
うちの子も同じようなことがありました。
どうぞ健康で長生きできますように。
Posted by 新型インフルエンザ at 2009年05月07日 19:20
病院だなんて!驚いたでしょうに。。真白になっていますように願いますダッシュ(走り出すさま)ドッグアートをしていますたびたびすみません。もし宜しかったらご覧下さいw  

■ 福沢宗利と犬と鉛筆 ■http://lovablelife.blog5.fc2.com/
Posted by ゆきち at 2009年05月07日 20:59
動物の医療が進歩して
ワンコもどんどん長生きになってきましたね
Posted by ゴールデン三村 at 2009年05月09日 10:41
やはりドライフードがいいですよ
歯やアゴの発育や維持は重要ですね
栄養のバランスもドライフードが一番です
Posted by 健康第一 at 2009年05月09日 10:45
缶詰などの生肉タイプは嗜好性はいいですが
栄養のバランスと歯やあごのことを考えたら
ドライフードがいいですよ。
安くて、日持ちが良くて、体にも良いから
わがままさせずドライフードにしましょう。
一日の食事回数を減らせば(量は同じ)
しっかり残さず食べるようになります。
(いつもドライフードでしたらゴメンナサイ)
Posted by 犬の話 at 2009年05月09日 11:47
シナモン手術ですかぁ(>_<)

ちょっとカワイソウ・・・。

速く良くなるといいですね(^^)

お大事に。
Posted by あいり at 2009年05月10日 10:28
犬は、硬い物が食べられなかったら致命傷だっちゃバッド(下向き矢印)<a href="http://ranking.m.livedoor.com/?.s=31">
Posted by 亀田 at 2009年05月10日 18:25
可愛そうですが、早く健康になれたらいいですね!
Posted by 三鷹 at 2009年05月13日 23:17
動物の医療の進歩ってすごいですね。
お大事に☆
Posted by 簡単ダイエット方法 at 2009年05月31日 02:38

この記事へのトラックバック